稲垣、草なぎ、香取の9月契約終了をジャニーズが発表!


ジャニーズ事務所が、6月19日、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、
香取慎吾(40)との専属マネージメント契約を終了すると発表

ranking





(以下引用)

ジャニーズ事務所は報道関係各位へ向けたFAXで「専属マネージメント契約終了のご報告」と題する文書を送付。

「この度、弊社は稲垣吾郎、草なぎ(※)剛、香取慎吾の3名より申し入れを受け、2017年9月8日契約期間満了に伴い、3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりました」と、かねてより退社報道のあった3名との契約終了を正式に発表した。またFAXには、事務所代表取締役であるジャニー喜多川氏からのコメントも。

「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました」とメンバーへの思いを綴り「この度3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません」と続けた。

さらには、「長年に渡って頑張ってきてくれた3人ですので、これからも沢山の人々に感動と幸せを届けてくれることと確信しています」とコメント。そして最後は、こう締めくくった。

「SMAP(SPORTS MUSIC ASSEMBLE PEOPLE)の名前は5人を応援してくださったファンの方々のための名前として(S)すばらしい (M)MEMORIES (A)ありがとう (P)POWER と表現しました。これからもSMAPはファンの皆様の心だけでなく、私の心にも永遠に刻み続ける素晴らしい5人です。 ジャニー喜多川」

今回の契約終了は9月8日の契約期間満了に伴うもので、それまでの間はマネージメント契約を担当していくという。
<引用元 WEB女性自身>

これからも、3人がしっかりと活躍してほしいです

スポンサーリンク

スポンサードサイト

スポンサードサイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です