PS4用ゲーム「サイコブレイク」が怖くて最高の巻


saiko

今更ながら、プレステ4の「サイコブレイク」をやってます。

これが怖いのなんのって・・・⇒ranking





「サイコブレイク」感想!

「サイコブレイク」は2014年に発売された

最凶のホラーサバイバルゲーム。

あの、バイオハザードシリーズの三上真司さんが参加している

事が非常に話題になり、話題が先行した。

で、発売後、その難しさと画面の見にくさで批判が殺到。

期待が大きかったが故の事態となった。

しかし、幾度かのアップデートでゲーム内容も改善。

私は、アップデートが最終まで終わった状態でプレイしたので

批判されていた要素には行き当たりませんでした。

最初は、非常に安かったので一度やってみようって感じで

始めました。評価も低かったので、期待もなく始めたんです。

まあ、いきなり、怖いおっさんが追いかけてきます。

ss2

武器もなく、かくれながら逃げる!

これが、メッチャメチャ怖い。

で、なんとか逃げたと思ったら、ゾンビ?の村へ。

数少ない銃弾、数少ない武器で逃げながら、戦う。

緊張感がハンパありません。

ある時はベッドの下にもぐって隠れる。

ある時は、ワナを起動しゾンビをやっつける。

火で燃やし一網打尽にする。

操作に慣れてくると、いろんなことができるようになります。

で、その村の最後にチェーンソー男が登場!!

こいつが、つえ~~~!

で、まずは断念しました・・・

半年後にリベンジ!

で、それから、約半年くらいしてリベンジ!!

操作法も忘れてるんで、なかなかうまく動かせません。

でも、なんとか思い出してゾンビたちをやっつけます。

で、あのチェーンソー男と対峙!!

こうなれば、やけだ!!ショットガンを撃ちまくり、

ハンドガンも打ちまくると、あっけなく撃沈。

「意外に、あっさりしてますね」

そんな捨て台詞を吐きながら、次のチャプターへ進みます。

サイコブレイクは、チャプター制になっており、15チャプターああります。

1チャプタークリアすると、映像が入ったりしてストーリーが進みます。

おそらく、チャプター2か3で止まってたんですが、そこをクリアすると

操作にも慣れてきたのか。死にながらも進んでいきます。

このストーリと言うか世界観が凄いんです。

夢か現実かわからない中で、ゾンビたちを駆逐しながら

恐る恐る進んでいく恐怖。

これ、ほんまおもろいです。

確かにムズイんですが、そのバランスはかなりすばらしい物。

何とか頑張れば、クリアできるように調整されています。

自分のスキルも上げていけば、徐々に強くなります。

そうなれば、進むのも楽になってきます。

まだ、チャプター10くらいですが、話がおもろすぎて

止めれないんです。

おもろいのか怖いんかよく分かりませんが・・・

今日もやってしまうぜ、サイコブレイク!


スポンサーリンク

スポンサードサイト

スポンサードサイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です