【映画】韓国産大ヒットゾンビ映画第2弾「新感染半島 ファイナル・ステージ」はとんでもないアクション感動映画だった!

Pocket

ついに見ました!!

「新感染 ファイナル・エクスプレス」から約5年。

続編である、「新幹線 半島 ファイナルステージ」です。

前作はメチャメチャ面白い作品で、大ヒットした映画。

今回は果たしてどうだ??

 

衝撃映像




 

映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』予告編

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020) 116分 韓国

原題 Peninsula

人間を凶暴化させる謎のウイルスが半島を襲ってから4年後。香港に逃げ延びていた元軍人のジョンソクが、ある任務遂行のために半島に戻ってきた。その任務とは、限られた時間内に大金が積まれたトラックをチームで回収し、半島を脱出することだった。トラックを回収し、任務は順調かに思われたが、民兵集団によりジュンソクたちはトラックを奪われてしまう。そんなジュンソクを窮地から救ったのはミンジョン母娘だった。

キャスト
カン・ドンウォン
イ・ジョンヒョン
キム・ドユン

監督
ヨン・サンホ

引用先サイト 映画.com

監督は前作同様、ヨン・サンホです。

他のキャストは総入れ替えで、舞台も、パンデミックが広がり始めた半島で

の「新幹線」内での壮絶な戦い&人間関係を恐怖と感動で描いた前作と違い

パンデミックが広がり、ゾンビだらけになった世界での話になってます。

 

半島から逃げるために船に向かう軍人のジョンソクと姉夫婦。

途中助けを求める家族を無視し船に乗り込みます。

しかし、その中に感染者が・・・

 

いきなり感染者VS軍人の戦いが始まります。

最法からものすごい勢い。逃げる乗客、襲う感染者。

しかし、姉の息子が感染してしまい、姉は息子を抱きかかえて死を迎える。

それを何もできず見つめる、ジョンソクと姉の旦那。

衝撃的な始まりです。

 

その後香港で廃人のように暮らす、ジョンソクと姉の旦那でしたが、

フィクサーからの金儲けの依頼で再度半島に行くことになります。

この半島が、たった4年で廃墟になっている様が圧巻。

途中、ガラスの建物の中にびっしりと張り付く感染者が気持ち悪い・・・

 

金が積まれたといわれるトラックを見つけ、戻ろうとすると

いきなり焼夷弾を打ちながら襲ってくる631部隊。

彼らは、半島に置き去りにされ生き残った人たち。

極限の状況で、みんなおかしくなっているんですよ。

マッド・マックスの世界に近いですね。

 

この631部隊とジョンソク、ジョンソクを助ける謎の姉妹とその母、師団長が

中心となり物語は進んでいきます。

その中でも、姉妹の車の操縦はピカイチで、狭い路地、感染者だらけの道を

爆走し、感染者をなぎ倒しながら走り回る姿は圧巻です。

 

631部隊、謎の家族、ジョンソクとも目的は金を持って香港に逃げること。

この目的のために、追跡劇と逃走劇が繰り広げられます。

そこに感染者が全速力で群れで襲ってくる!!

全編、緊張しっぱなしです。

また、前作でも好評だった泣き所ポイントもバッチリあります。

今回は泣かないだろうなと思ってましたが、やっぱりあります。

泣いちゃいます(笑)

 

師団長~~!!やっぱこの作品は面白い。

アクション、ゾンビ、感動が好きな方は是非お勧めします

 

 

「新感染半島 ファイナル・ステージ」レビュー、口コミ、評価

カーアクションをこなす
子役時代から活躍中のイ、レが
美人ではないですが可愛らしいです。

1作目は面白かったです。
個人的な意見ですが2作目は1作目を超えることは出来ませんでしたが
面白かったです。
見る価値はありますよ。

ゾンビ映画史上稀に見る感動作新感染ファイナルエクスプレス」の続編になります。
前作と作風が変わり、完全に韓国版ウォーキングデッドです。

韓国を滅ぼしたゾンビ事件から4年、元韓国軍で香港に暮らすジョンソクが、韓国に潜入するところから話は始まります。
韓国は完全に滅んでおり、ゾンビだらけ。
さらに韓国内で冷酷な軍人部隊が跋扈し、幅を効かせています。

4年もゾンビだらけの世界で生き残った軍人部隊にとって、ゾンビはすでに脅威ではありません。
そのため軍人部隊とジョンソクの健康な人間同士の戦いが今回の話のメインになっています。
ウイルス自体はすでに怖いものではなく、怖いのは他の人間…どこかで聞いたような話ですね。

あれから4年。感染者は半島に拡がり…スケールが大きくなってハリウッド風に。

実際に起こったらやっぱり人間社会は崩壊してしまうんだろな…その狂気のほうがゾンビよりよほど怖かった。。
人間VSカン.ドンウォン+ある家族。

いちばんの見どころは大掛かりなカーアクション。気がかりだったあの駅も登場!前作との繋がりに満足です。スピード感溢れるゾンビをギミックとして使い、磨き上げた能力での闘いはお見事でした。何と言っても子供ジュニの天才的カーテクニックと妹ユジンがカッコいい。

それにしても今回のゾンビ
活きがよかったな。
前作と比較すると…だけど、何も考えず楽しめて面白かったです。
韓国映画やっぱり凄い。

 

映画, ゾンビ

Posted by kazu