マインドガードDXの栄養素や効果を紹介します


マインドガードDXは、こころの青汁の天然ハーブを

使用した休息サポート飲料です。

ネットだけで5万本の実績があることから、

人気と実用性を兼ね備えた製品と言えます。

マインドガードDXの栄養素

マインドガードDXは、快眠を得るために必要な栄養素

セロトニン」に注目した青汁タイプのドリンクです。

マインドガードDXはセロトニンを生成するために必要な栄養素153種類と

休息を高める話題の成分「レスベラトロール」と「ギャバ」を含んでいます。

ゆっくり休むための成分がギッシリ入ってる感じですね。

マインドガードDXに含まれる栄養素は?

アミノ酸(快適な毎日をサポート)
グルタミン酸、ヒスチジン、グリシン、イソロイシン、ロイシン、シスチン、メチオニン、フェニルアラニン、プロリン、チロシン、スレオニン、トリプファン、バリン、アラニン、アルギニン、アスパラギン酸、セリン、リジン

ミネラル(すこやかを整える)
銅、亜鉛、マグネシウム、カリウム、カルシウム、リン、ナトリウム、マンガン、セレン

ビタミン(美容に大切な栄養素)
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、パントテン酸、ナイアシン、葉酸、ビオチン、ビタミンE

など、心と身体に優しい栄養素を豊富に配合しているサプリメントです。

トリプトファンの驚くべき効果

トリプトファンは不眠症を解消するための成分として有名です。

トリプトファンを摂取することがセロトニンを増やしてくれます。

すると、寝付きを良くしてくれたり、不眠症を簡単に解消してくれるわけです。

マインドガードDXの味と飲み方

マインドガードDXはこのような瓶に入っています。

計量カップが付属しているので、そのカップに注いで飲みましょう。

付属の計量カップ1杯分がちょうど適量になります。

これに1杯そそぎ、飲んでみました。

味は、渋みと苦さが混在していると言いますか・・・

ワインに似てるかもしれませんね。

味でいうと、合う合わないはあると思います。

でも、まずすぎて飲めない訳ではありませんので、そう心配しなくても大丈夫です。

確かに、「ノニ」自体はとっても苦いんで、それから比べると全然マシ。

これなら、最後まで飲めそうだと思いました。

マインドガードDXを飲んでみて

約10日ほど、マインドガードDXを続けて飲んでみたところ、

色々と変化がありましたので書いておきます。

まず、3日目くらいから、飲むと非常に体がリラックスしてきました。

なんというか、体がポカポカしてくるというか、なんせ眠たくなるわけです。

結構寝つきが悪い方だったんですが、横になるとスッと眠れました。

次の日の朝まで、起きることなく寝れたわけですが、

その日の朝の寝起きの気持ちい事!!

これは本当にうれしかったです

それから、毎日、1杯飲んではリラックスしてグッスリ眠る。

体も非常に快調になっています。

薬ではないので、強制的なだるい眠気でもないですし、

朝の寝起きの楽さは比べ物になりません。

やっぱりスッと起きれる気持ちよさは最高ですね、

マインドガードDXをオススメする人

マインドガードDXをオススメする方は?

  • 薬は嫌!副作用の心配なく眠りたい
  • 自然に眠くなる方がいい
  • 翌朝の眠気やだるさが嫌
  • 睡眠薬の依存症が怖い

上記に該当されるなら、マインドガードDXをおすすめします。

飲むとわかりますが、自然に眠気が訪れてグッスリ眠ることができ、

朝もだるさもなくスッキリ起きることができるはずです。

ただ、即効性はありませんので、薬のような強烈な効き目を

期待される方にはオススメしません。

マインドガードDXの詳細はこちら

スポンサーリンク

スポンサードサイト

スポンサードサイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。 この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スポンサードサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です